読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年推したい「歌姫」擁するバンド2組

昨年末、2015年メジャーデビューが決定したバンドの中で特に目を引いたのが「歌姫」擁するバンドでした。 ここで言う「歌姫」とはバンドメンバーに囲まれて、一人ボーカルのみに専念する女性メンバーのことを意味します。古くはJUDY AND MARY、2000年代には…

私とTHE BACK HORN

2012年に入ってすぐのこと、社会人1年目の生活も終わりを迎えたその頃、THE BACK HORNのアルバムを借りにレンタルショップへひょこひょこ歩いていったのを覚えている。 中学生の頃、人並みにアイドル少年を追いかけてCDを買い漁るというよりは、むしろ彼らの…

アイドル好き&アニソン好き対談 前編

年末進行で途切れていたアイドル特集ですが、草野さんとゴリさんの連載記事が届きました。アニメ好きVSアイドル好きによるクロストークです。今回のタイミングで届いたのはただの偶然なのですが、 今のアイドルシーンの盛り上がりを追う上で役立つテキストに…

ひとり上手と呼ばないで

鰻が好きなんですけどね。最近はほら。鰻が高騰してますでしょう。お高く止まってるでしょう。こないだスーパー行ったら蒲焼一枚で2180円だってよ。なんだその値段。馬鹿じゃねぇの。2180円あれば聖水オプション頼めるわ。お高くとまった女王様の聖水がよ。…

2014年ベストアルバム by いいだ

邦楽ベストアルバム 10. 王舟『Wang』

2014年ベストアルバム by うめもと

邦楽ベストアルバム 10. どついたるねん『BEST HITS』

2014年ベストアルバム by yuki

ベストアルバム 10. 北園みなみ『PROMENADE』

玉石混交!新旧女性アイドルグループ

ももいろクローバーZの「行くぜっ!怪盗少女」がリリースされ、はじめて聴いたときを思い返す。深夜ラジオだっただろうか。音楽好きとしてはスルーできない刺激を受けとった。ネクストシングル「ミライボウル」を聴いて、確信。こういうの……最高なんじゃない…

2014年ベストアルバム by ぴっち

25. Body Language『Infinite Sunshine』

飛躍 ~モーニング娘。の過去・現在・未来~

*1 2014年11月26日、日本武道館にてモーニング娘。’14のリーダーである道重さゆみが卒業した。彼女の卒業によりモーニング娘。は、いま大きな岐路に立たされている。それについては最後で話すとして、彼女たちは今までも何度も岐路に立たされては最大の力を…

ある音楽好きがアイドルに落ちてわかったこと

昔から、群れる女子グループが苦手だった。ここ数年続いてきたアイドル戦国時代においても、女性アイドル恐怖症は至極当然のことだった。しかしアイドル大国日本には、ジャニーズという男性アイドル事務所がある。彼らをテレビで楽しんで見ていられるだけで…

マイオリジナルアルバム#13「年の瀬ソングス」

#13「年の瀬ソングス」 by 月の人 収録時間:68分59秒 この国の年末の雰囲気がとても好きです。なぜだか急にみんな慌ただしくなり、街が人で溢れていく、あの空気感にそわそわします。新聞のテレビ欄がびっしりと特番で埋められていくのも何だか良いなぁと思…

Knockin' On Heaven's Door

ちょっと昼寝するつもりが5時間も眠ってしまった。うわーもうヨルダン! 昔はこんなんじゃなかった。うっかり寝てしまっても、せいぜい1時間とか、まぁ可愛いもんだった。それが今や5時間ぐっすり。超えた超えた。キャズムを超えた。アホか。津田大介か。う…

何番煎じかの「東京」

東京は◯◯な街である。 この空欄になにを入れようか。 最新が生まれる街、流行発信の街、センスがいい街、憧れの街、欲望の街、金のなる街、育った街、働く街、生活に欠かせない街、遊びに行く街、苦い街…… タモリ、又吉、東京ポッド、マツコ……それぞれの「東…

マイオリジナルアルバム#12「冬に聴きたい曲(2014/11/20)」

#12 冬に聴きたい曲(2014/11/20) by うめもと 収録時間:49分25秒 いつの間にか秋も終わりを告げようとしていて、気付けば12月。年末が迫ってきてますね。あと1ヶ月ちょっとで今年が終わるなんて信じられない。 僕は関西圏の南部に住んでいるため、寒さは…

第3回アイドル楽曲大賞2014に投票しました

ntdです。 先日、アイドル楽曲大賞の紹介記事を投稿しました。今回は実際の投票内容をレビューと共に紹介していきます。投票は持ち点制です。詳しいルールは下記をご覧ください。 第3回アイドル楽曲大賞2014 メジャーアイドル楽曲部門 1位 でんぱ組.inc「サ…

森は生きている『グッド・ナイト』

ここ最近、東京インディー(その名称が適当なのかは知らない)の代表的存在になりつつあるバンド、森は生きているの2ndアルバム。はっぴぃえんどやキセル、くるりなどの日本語ロック/フォークを思わせる前作と比較して、サイケ、プログレ寄りになったと評さ…

Rei『BLU』

とんでもない人を見つけてしまったかもしれない。先日の東京旅行中、個人的に目的の一つだったタワレコ渋谷店に行った時のことである。タワレコ渋谷店では毎日フリーライブをしているらしく「うおお!さすが東京!」と感動しながら近くに寄って聴いていたら…

レンタルだいすきクラブ #9 kasecoさん篇

「大きな街の大きなTSUTAYAでレンタル→ポスト返却これ最強!」 3ヶ月空いてしまいましたが、久しぶりのレンタルだいすきクラブです。考えてみたら自分も結構レンタルしているのですが、写真を取るのを忘れたり、他の記事のネタにしたりですっかり放置してい…

FANGCLUB『FANGCLUB EP』

FANGCLUB EP by FANGCLUB 私の自己紹介エントリやマンスリーベストトラックでもプッシュしている、アイルランドはダブリンの3ピースパンクバンド、FANGCLUBが自身初となるEP『FANGCLUB EP』をリリースしました。name your price。 楽曲をリリースする度に元…

Julian Casablancas + The Voidz『Tyranny』

未知の音楽に遭遇した時に僕らができることは主に2つある。1つは過去と比較すること。未知ゆえに比較できる対象が思い当たらなくても、少しでも頭に思い浮かんだものを羅列する。サウンド、ジャンル、歌詞だけでなく、登場した背景、付随する映像やパッケー…

マイオリジナルアルバム#11「東京」

#11「東京」 by かんぞう 収録時間: 64分48秒 家の周りには田んぼしか無い、そんな片田舎で育った僕にとって、「東京」という街はただただ憧れの街でした。渋谷、新宿、六本木。東京タワーに浅草寺、お台場、そしてスカイツリー。常にキラキラしていて、日本…

私がスカボロを愛する3つの理由

こんにちは!らいむです。バイトが決まらず泣きそうです。ベストトラックで何個かレビューを書かせていただきましたが、お目汚し申し訳ありませんでした。 今回は私がスカボロを愛する3つの理由を書いていきたいと思います。スカボロを見てこの人たちにずっ…

椎名林檎『日出処』

ありきたりの表現で申し訳ないけど、東京事変のアルバムはもちろん、『無罪モラトリアム』や『勝訴ストリップ』、もしくは『加爾基 精液 栗ノ花』の初期三部作を軽く超える椎名林檎の最高傑作だと思う。ただ、次くらいにそれを上回りそうなので、そう呼ぶの…

20141116

速報性はもうナタリーに勝ち目がないと思うのね。もちろん彼らは完璧じゃないし、時折「え、このニュース、今頃?」というところがあるけど、むしろ綿密な取材と情報ソースを持ちながら、遅れた情報を補足するところがナタリーの凄さだと思う。 ナタリーいい…

The Ting Tings『Super Critical』

僕は田舎の町育ちで、ネットさえない時代に育ったので、ラジオや週末土曜日のCDTVやJAPAN COUNTDOWNで音楽を漁っていたので洋楽を聴く機会さえほとんど恵まれなかった。ロッキング・オンの名前も知らなかったし、ビートルズやエアロスミスくらいしか聴いたこ…

ランク外だった2010年代上半期マイベストトラックレビュー

はじめまして。月の人(@ShapeMoon)です。佐賀県の20歳大学生です。「ネットの音楽オタクが選んだ2010年代上半期のベストトラック 邦楽編」でこのブログを知り、記事を投稿してみました。最初の記事はその企画に絡めたものがいいと思いまして、投票した30曲…

関東インディーガイド#4 THIS IS JAPAN

草野 虹さん(@grassrainbow)が投稿した写真 - 5月 5, 2014 at 3:10午前 PDT 5月2日、久々にライブハウスに行こうと思い、好きなインディバンド、mothercoatのライブを観に行った。 mothercoatのメンバーの方とちょこっと話をしていると、ステージからとんで…

アニソン連載#5 甘城ブリリアントパーク

OHISASHIBURI DEATH!!!!!!!草野です! さて、2014年も残りわずかとなったわけだが、既に2014年に放映予定のアニメはだいたい出尽くしてしまっている。1月ー3月の冬クール、4月ー6月の春クール、7月ー9月の夏クールと数え、10月から放送される秋クール…

わりと素直に選んだ、くるりの大好きな10曲

*1 本当はアルバムリリース前にみんなで遊んで、アルバムリリース後に合評という形にもっていけたら良かったけど、ぶっちゃけ頓挫しました。少しでも書いたことがある人ならわかると思うけど、くるりへのストレートな想いを綴ることがどれだけ難しいことか。…

大森靖子について考えている

わたしは大森靖子のファンではない。 大森靖子「魔法が使えないなら」 「魔法が使えないなら」は特段好きだけど、彼女がライブをするたびに聴こえてくる奇行まがいのライブレポート。ちぎれんばかりの拍手と絶賛か、飛びでんばかりの嗚咽と阿鼻叫喚の感想。…

たまには日本のシンプルな音楽でも聴いてみようじゃないですか

世の中にはたくさんの音楽がありますが、リスナーの手元へ届くときにはしっかりまとめられた音楽になっていることが多いと思います。そんな音楽の形から何度感情を動かされたかわからないし、何度もリピートしてしまう音楽がたくさんあります。 そういう音楽…

アニソン連載#4 澤野弘之 LIVE2014 [nZk]002 ライブレポート

「去年のファーストライブ終了後、このボーカル・プロジェクト、まだ終わらせたくないなーって心で思っているうちに、いつのまにか本格的になっていたんですよね」 ライブも中盤に差し掛かった頃、去年から続く今回のライブについて話が及んだ時、彼はそう口…

マイオリジナルアルバム#10「トーキョーアルバム」

#10「トーキョーアルバム」 by うめもと 収録時間: 65分8秒 先日の音楽だいすきクラブでの「東京の話」「きのこ帝国の東京」の記事、みなさんはもう、ご覧になられましたか?僕はとても楽しく読ませていただき、しまいには流行りにのっかり東京プレイリスト…

自転車に乗って

ご無沙汰しています。クラークです。久々の投稿ですね。音楽だいすきクラブと言えば、きたる10月に発表されるであろう「2010年代のベストトラック」がもう楽しみで楽しみで。それに先駆けて自分のブログでも2010年代のベストトラックを選出しました。僕が邦…

Name your price?BandcampのVaporwave系フリーダウンロード

フリーダウンロードアルバムで一時期話題になったKAKATOが「タダより怖いものない」とラップしていましたが、最近のネットレーベルがリリースしているフリーダウンロードの作品のクォリティーはホントに怖いぐらい良いです。 しかも数も膨大!タダだからとい…

男女ボーカルの曲をあつめて

男女のボーカルが登場する曲に弱い。 ボーカルが途中で入れ替わる曲、掛け合いが楽しい曲、ハーモニー・コーラスワークが美しい曲。異なる個性が生み出す新たな魅力、それぞれの声質が合わさり引き出され る更なる魅力。そんな男女のボーカルの曲をあつめま…

アニソン連載#3 鈴木このみ

1996年生まれ、大阪のパフォーマンスアカデミー出身。 ミュージカルやイベントダンサーに多数出演してきた彼女は、2011年、応募総数10,223組で争われたアニマックス主催の第5回全日本アニソングランプリにおいてグランプリを獲得、翌年2012年の4月に『黄昏乙…

夏に必聴な2枚のアルバム

いやー、毎日暑いですね。みなさん、いかがお過ごしですか。 8月ももう終盤に差し掛かろうとしていますが、まだまだ夏は終わりません!そこで今回は、夏に聴きたい2つのアルバムを紹介します。 1.□□□『GOLDEN LOVE』

「東京」の話

日本には「東京」というタイトルの楽曲やアルバムがいくつも存在します。福山雅治、桑田佳祐、矢沢永吉、名だたるミュージシャンが「東京」を歌ってきました。さて、今回はこの「東京」についての話したいと思います。

レンタルだいすきクラブ #8 kasecoさん篇

「遠出をしたらまず最初に覗くのはTSUTAYAかな……」 大きい街のレンタル屋さんって品揃えが凄いですよね。TSUTAYAだとスマホのアプリでは渋谷店の情報がデフォルトになっているので、実際に検索したら物凄い品揃えでした。一度行ってみたい……。 今回は「あの…

絶対にライジングに参加しなければならない10の理由

うらやましくないよ!(※だって行くし) いよいよ明日からライジングですが、いかがお過ごしでしょうか。大体、今からこの記事を書いたところで、「実際どれくらいの人が参加を決めるんだ?」と思わないこともないのですが、ギリギリになっちゃったけど、せ…

マイオリジナルアルバム#9「GO TO DA BEACH」

#9「GO TO DA BEACH」 by やや 収録時間:約63分 先日『夏にまつわるエトセトラ』というプレイリストを作りました。でも夏曲っていくら「きみにきめた!」と精鋭軍を選りすぐってもおおよそたくさんあるし、そのときに泣く泣く外した曲たちでなにか作れない…

フェスの思い出は残そう

夏フェス真っ盛りの8月。みなさん、毎週どこかで盛り上がって堪能してますか?参加し終わった後に皆さん感想なんかTwitterやFacebookなどに投稿すること多くなってると思います。けど折角なら忘れないうちに、自分が感じたままを文として残してみてはどうで…

レンタルだいすきクラブ #7 KVさん篇

「フェス中止になったから、レンタルでもしてくるわ」 そんな人、さすがにいないですよね。1ヶ月ぶりのレンタルだいすきクラブです。夏真っ盛りです。でも台風とかがやってきて天候が滅茶苦茶ですが、みなさんお元気でしょうか。雨でライブが中止になったら…

マイオリジナルアルバム#8「夏にまつわるエトセトラ」

#8「夏にまつわるエトセトラ」 by やや こんにちは。もうすっかり夏ですね。むしろ夏をこじらせて真夏ですね。ノースリ・ショーパン・ビーサンで縁側に足を放り出してすいかにかぶりつきたいですね。蚊取り線香は電気式と併用がいいですね。さてさて関西の夏…

シドニーよりの刺客 The Preatures

暑い夏。クーラーをかけた部屋でチルな音楽に浸るのも良いですが、時には汗が流れるのを感じて、太陽光線を浴びながら青空を仰ぐのも気持ちいいですよね。ギラギラはきついけど、キラキラは大歓迎なところです。カラッとした道路、土埃と草の匂い。そんな風…

近くて遠い韓国の音楽

&-さんの記事に触発されました。韓国の音楽は本当に面白いです。親しみを感じる部分もあるけど、やっぱりどこか日本の音楽とは違う、「近くて遠い」という言葉が似合う音楽だと思います。 韓国音楽シーンのグルーヴあふれる音楽から感じること 韓国のアーテ…

関東インディーガイド#2 Aero Finback

はい、誰得なのか分からない関東インディー特集第2弾です。 つい先日のこと、池袋にある自主制作/インディーズCDの専門ショップ『Tokyo Future Music』に足を運びました。 ビルのワンルームを借りきり、CDがところ狭しと並ぶその室内には、初音ミク界隈を中…

フジロックなんか全然うらやましくない10のアクト

うらやましくなんかないよ!(←「地震なんてないよ!」的なテンションで) とうとうはじまりますね、フジロック。前夜祭参加組は荷物を携えてせっせと駅に向かい、新幹線に乗っている頃でしょうか。行く方々の新幹線弁当テロを毎年楽しみにしている僕ですが…