曲紹介

4TE「一歩ずつ」

www.youtube.com 今日紹介したいのは、アメリカ人の女の子4人組で結成された、4TE(フォルテ)というJ-Popグループです。それぞれ違う州に住んでいるメンバーはJ-Popが大好きでJ-Popシンガーを目指して、メンバーの4人がネットを通じて出会いました。スタッ…

Perfumeという価値観への脱構築/Perfume「Pick Me Up」

今ではPerfumeの楽曲を楽しめるようになった私ではあるが、デビュー当時の彼女たちはあまり好きではなかった。いや、正確に言えば「楽曲、そして、それに合わせて完璧に踊る彼女たちがあまり好きではなった」と言った方がいいかもしれない。 私が初めて彼女…

tofubeats「STAKEHOLDER」

tofubeatsが4/1にリリースする3rd EP『STAKEHOLDER』の表題曲。tofubeats、なんてめんどくさいんだ!「STAKEHOLDER」は日本語で「出資者」を意味し、tofubeatsは《君と利害関係したい》と歌う。これは彼なりのラブソングなのである。つまり彼は「君が好き」…

lyrical school「ゆめであいたいね」

www.youtube.com 正直に言うとリリスクの新作『SPOT』はまだ買っていない。前作『date course』が好きすぎて、新作の本格的なヒップホップ路線に個人的にまだついていけていないのだ。印象をガラリと変えることはもちろんリスクを伴う。でも長い目で見ると結…

Galileo Galilei「恋の寿命」

Galileo Galileiの新曲「恋の寿命」が良い。 最近の(といっても2年ほど前からの話だけど)Galileo Galileiは本当にずっと良い音楽を届けてくれている。インディポップ愛が詰まった傑作『ALARMS』、歌がより響いてくるようになった『SEE MORE GLASS』。この2…

Toro y Moi「Buffalo」

トロ・イ・モワ(Toro y Moi)が4/8にリリースされる4thアルバム『What For』に収録の新曲。ずいぶん書くのが遅くなったけどやっぱりいいので。 ホワット・フォー? アーティスト: トロ・イ・モワ 出版社/メーカー: Hostess Entertainment 発売日: 2015/04/08…

吉井和哉「(Everybody is)Like a Starlight」

www.youtube.com 吉井和哉が3/18にリリースするニューアルバム『STARLIGHT』より「(Everybody is)Like a Starlight」がすごく良かったので。オリジナルアルバムとしては約4年ぶり。本当に長かった。 STARLIGHT (初回限定盤)CD+DVD アーティスト: 吉井和哉 出…

Shakti with John Mclaughlin「Mind Ecology」

サラーム海上のラジオでかかってた。NHK FMの音楽遊覧飛行。その中で紹介されたインド音楽ユニット=シャクティが、ジャズギタリストのジョン・マクラフリンを迎えて作られた1977年発表の『Natural Elements』収録の1曲目。タブラ、ムリダンガム、ガタムとい…

サザンオールスターズ「アロエ」

サザンオールスターズが3月31日に10年ぶりにリリースする15枚目のオリジナルアルバム『葡萄』のオープニングトラック。 葡萄 (完全生産限定盤B) アーティスト: サザンオールスターズ 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2015/03/31 メディ…

Annett Louisan「Drück Die 1」

お初に投稿させていただきます。ずっと読んでいたのですが今回やっと書いてみる決意をしました。よく聴いているのはロックやポップスなのですが今回は名刺代わりにちょっと変わり種のご紹介を。表題にも書いた通りドイツのシンガーをご紹介。 Annett Louisan…

BUGY CRAXONE「ナイス・ナイス・ナイス」

少し時間が経ってしまったけど、BUGY CRAXONEから届いた「ナイス・ナイス・ナイス」のMVがよかったので。 ちなみにこの曲が収録されたアルバム『ナポリタン・レモネード・ウィー アー ハッピー』から半年経っている。ツアーやイベントの発表に合わせて、リリ…

槇原敬之「Fall」

単純に接点がなくて今まで聴くことがなかったのですが、これは超かっこいい! Earth, Wind & Fireの「Boogie Wonderland」を感じさせるリズムとテンポ感を、伸びやかに歌い上げる歌声、そしてどこか狂おしいストリングス。ディスコというよりもファンク、R&B…

FANGCLUB『FANGCLUB EP』

FANGCLUB EP by FANGCLUB 私の自己紹介エントリやマンスリーベストトラックでもプッシュしている、アイルランドはダブリンの3ピースパンクバンド、FANGCLUBが自身初となるEP『FANGCLUB EP』をリリースしました。name your price。 楽曲をリリースする度に元…

花澤香菜「こきゅうとす」

www.youtube.com この組み合わせ、絶妙すぎ!あと、かわいすぎ! 12/24にリリースされる花澤香菜の7枚目のシングルのMVです。やくしまるえつこが曲だけではなく、MVやアートワークに至るまでトータスプロデュースしたとのこと。 こきゅうとす(初回生産限定盤…

BUGY CRAXONE「ナポリタン・レモネード・ウィー アー ハッピー」

www.youtube.com アルバムのリリースが6月で、MVの公開が10月なので、この記事の意義は?と言われかねないけど、言ってしまえばただのエコひいきであり自慢です。実は本日11/21、ブージーのライブを観に行くのね。彼らのホームタウンこと札幌のCOLONYで。去…

The Kooks「See Me Now」

www.youtube.com 「おもしろいかも」と思うのは、自分がポップミュージック大好き人間だから。イギリスのロックバンド、The Kooksが今年8月にリリースされた4枚目のアルバム『Listen』収録曲です。このMVは11/14公開された。東京が映しだされているけどあま…

the peggies『good morning in TOKYO』(trailer)

「すごいものを見たのかもしれない」 そう感じたあの日、売れるかどうかよりも、彼女たちの曲がどんな人たちに届くのか知りたくなった。そんなthe peggiesの1stアルバム『goodmorning in TOKYO』が11/19にリリースされる。

JUCE!「Burnin' Up」

ヤバい。完全にツボ!最高すぎる! JUCE!はロンドンを拠点に活動するGeorgia、Chalin、Cherishのガールズ・レトロポップ・ユニット。11/7にリリースされたEP『Taste the JUCE!』に収録。iTunes Storeだと5曲500円で買えるのですごくリーズナブル! 昨年アル…

GRAPEVINE「empty song」

www.youtube.com SPEEDSTAR RECORDS移籍後の最初のシングル。 Burning tree (通常盤) アーティスト: GRAPEVINE 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2015/01/28 メディア: CD この商品を含むブログ (4件) を見る そのせいなのかか初々しい…

チームしゃちほこ「シャンプーハット」

ゲスの極み乙女。/indigo la endの川谷絵音が作詞と作曲を手がけた、チームしゃちほこの新曲。ゲスの曲によく登場するラップのような早口フレーズをアイドルに歌わせると、ちょっと舌足らずで可愛くなるんですね!その一方で、メロディーのキャッチーさはイ…

Les Sins「Why feat. Nate Salman」

これ、最高じゃない? Toro y MoiことChazwick Bradley Bundickの別プロジェクト、Les Sinsが11/4にリリースした1stアルバム『Michael』収録の曲です。 チルウェイブは正直疎いというか、Washed OutとToro y Moiしか聴いていないという体たらくなので位置づ…

新川忠「カミーユ・クローデル」

すごく好きです。 まったく知らなかったのですが、Lampのアルバム『ゆめ』収録の「ため息の行方」という曲でリードボーカルを務めた方とのこと。1977年東京生まれ。2003年に1stアルバム『sweet hereafter』、2005年に2ndアルバム『Christy』をリリース。2015…

re:plus「Everlasting Truth」

re:plus『Everlasting Truth』(iTunes Store) きっとこの曲を知っている人は、あまりいない。 自分自身、狙って聴いた訳ではない。ある日iTunesで新譜の視聴をしていたときに、ヒップホップのジャンルのトップバナーに上がっていたこの曲を、何の気無しに…

森は生きている「煙夜の夢」

すごくいい。昨年、新星のごとく姿を表した森は生きているがリリース2ndアルバム『グッドナイト』を11/19にリリース。今月はラッシュすぎる。 個人的には『THE WORLD IS MINE』から『アンテナ』辺りのくるりからRadioheadを通りすぎて、中期ビートルズに戻っ…

We Are Twin「Baby Please」

言い方は悪いけど、ダサすぎて好きかも。 LAを拠点に活動する4人組インディー・ポップ・バンド、We Are Twinがデビュー・アルバムを11/11にリリース。We Are Twinはドイツ生まれのスリランカ人プロデューサー、Nicholas BalachandranとNY生まれのシンガーソ…

清竜人25「Will♡You♡Marry♡Me?」

TLでは絶賛ムードの清竜人の新プロジェクト。今回のプロジェクトを機にユニバーサル傘下のEMIからTOYS FACTORYへ移籍。 多分ソロの『MUSIC』が好きだった人はその落差になかなか馴染めないでいるのでは(そうです僕です)。嫌なわけではないし、むしろ彼の音…

安室奈美恵「BRIGHTER DAY」

あ、かっこいい。 ひとつ間違えれば野暮ったくなってしまうアレンジだと思う。例えばEXILEやAKB48のような今のJ-POPど真ん中の人たちと同じだと言うつもりはまったくないけど、生音よりも打ち込みが主体で、なおかつアレンジ的にどこか過剰でもない。例えば…

岡村靖幸「彼氏になって優しくなって」

「あ、岡村ちゃんだ」 そう思いました。つまり『Me-imi』と地続きなブラックっぽくも世界中どこにも見当たらない病んでいるサウンドや、ストリングスに近いシンセ音とかもそうだけど、《現代の社会に巣食う 破廉恥でグロい病巣/どんなにがんばっても こんな…

Enjoy Music Club「BIG LOVE」

こういうのをアンセムと呼ぶのかもしれない。昨年のPR0P0SE&嫁入りランド「しあわせになろうよ」を例に出していた方もいたけど、これはDragon Ash「Grateful Days」でもあるし、「今夜はブギー・バック」でもあるわけで。 Enjoy Music Club(EMC)は2012年結…

Slow Club「Everything Is New」

洋楽/邦楽/ジャンル/人種/お金のかけ方/方向性/ファンなどなど、音楽っていろいろ種類とか区分けありすぎて際限ないよね。でもやっぱり「歌がいい音楽は強い」という事実は真理だと思う。イギリス中部のシェフィールド出身の男女2人組ポップデュオで、…