読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの音楽オタクが選んだ2010年代上半期のベストトラック 邦楽編 150位→101位

150位から101位まです! 相変わらずショートレビューがついていたり、ついていなかったりするのですが、そこはもう少人数運営なので勘弁して下さい。というか「こんなの間違ってる!」「俺に書かせろ!」という方が入ればぜひ一緒にやりましょう。 集計がい…

ネットの音楽オタクが選んだ2010年代上半期のベストトラック 邦楽編 200位→151位

また性懲りもなくやってしまいました。今回が一番大変でした。 Pitchforkの2010年代上半期のベストトラック企画をパクって8月半ばから、仲間内でデータを集めていたのですが、結果的に200名以上の方にご参加いただきました。本当にありがとうございます。お…

ネットの音楽オタクが選んだ2010年代上半期のベストトラック 邦楽編の採点方法、参考記事、ノミネート作品一覧

「ネットの音楽オタクが選んだ2010年代上半期のベストトラック 邦楽編」のルール、参照データ、及びノミネート作品一覧です。ルールについては後日補完します。参照データのミス、欠損等については現在確認中ですが、なにぶん一人でやっているものなので見守…

くるりについて話してみた 〜『THE PIER』とその裏に潜んだもの〜

好きな音楽にについて語るのは、おそらく誰も経験あることだと思います。「この曲が好き!」「私はあの曲が好き!」「この曲のここがいいあそこがいい!」などなど。そんな話をしていると、いつのまにやら時間が経ってしまうのもよくある話。こういう経験、…

マンスリー・ベスト・トラック 9月号

しばらくブログを止めてごめんなさい。身体を壊していました。9月の激務で胃を壊し、風邪になり、寝込んでいました。今は少しサボりぐせがついたのですがすっかり元気です。それでは届けるのが遅れていた9月のマンスリーベストトラックです。 写真は一応、先…

THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES 白浜くんショートインタビュー(director's cut ver.)

こんにちは。Anorak citylightsというブログをやっている宅イチローという者です。音楽だいすきクラブには久々の登場になります。よろしくお願い致します。 今回、僕がこちらに投稿するのは、音楽だいすきクラブ初のインタビュー記事になります。インタビュ…

ストレイテナーについて話してみた〜『冬の太陽/The World Record』編〜

好きな音楽にについて語るのは、おそらく誰も経験あることだと思います。「この曲が好き!」「私はあの曲が好き!」「この曲のここがいいあそこがいい!」などなど。そんな話をしていると、いつのまにやら時間が経ってしまうのもよくある話。こういう経験、…

マンスリー・ベスト・トラック 8月号

今年の夏は暑かったですね。まだ暑いけど……。8月のマンスリーベストトラックです。夏フェスがあったり、Pitchforkの流れに乗じて2010年代ベストトラックをはじめたりで、普段の生活もブログの方も慌ただしかったのですが、こうやって記事になって本当に良か…

2010年代のベストトラックを選びます!

お久しぶりです。夏フェスシーズンが終わりつつありますが、また性懲りもなくランキング遊びを始めます。お馬鹿な遊びばかりやっててすみません……。今回はPitchforkのパクリです。見ました?「The 200 Best Tracks of the Decade So Far (2010-2014)」の記事…

マンスリー・ベスト・トラック 7月号

7月のマンスリー・ベスト・トラックです。僕も直前までこの恒例の記事のことをすっかり忘れていたし、暑くてそれどころじゃなかったというのが正直なところですが、8人も参加していただけました。意外。みんなまじめ。いや、全然義務でもなんでも無く、楽し…

マンスリー・ベスト・トラック 6月号 その2

マンスリーベストトラック6月号、後篇です。前篇同様「今、リスナーとして何がおもしろいか」に基いて選ばれているので、「音楽シーンの全体像を把握する」とかそういう意図はありません。でもまあ、おもしろい曲は揃っています。読んでくれた人のリスニング…

マンスリー・ベスト・トラック 6月号 その1

マンスリー・ベスト・トラック6月号です。いつも同様、音楽だいすきクラブのメンバーがそれぞれ今月よく聴いた/プッシュしたい5曲を選びました。特集を真面目にやって、マンスリーのスケジュールもしっかり守る。そんな音楽狂集団14人が選ぶ5曲×14=70曲です…

渋谷系特集 #10「Is Shibuya-kei attitude? Or style?—手法から見てみる渋谷系とそのほか—」

渋谷系という日本音楽シーンでのいち潮流は、それが90年代終盤に退潮してからも様々な形で後続の音楽に影響を与えたり、また渋谷系を出自とする方々が今なおシーンの第一線で活躍していたりと、2014年現在でも語るところの大変多いトピックです。 この文章は…

渋谷系特集 #9「渋谷系向けの日本語ラップ」

渋谷系を好む方々に知られてほしい日本語ラップグループを紹介します。 Small Circle Of Friends 「夕焼けのうた」 「Boys Wonder」 92年結成、ボーカルの武藤サツキと、ラップや作曲などをこなす東里起の2人を中心としたユニット。現在はDJ RIGOを含む3人組…

渋谷系特集#8「ゴーイング・ゼロから1への飛躍、またはその掌返しについて」

渋谷系って?そう尋ねられたら僕は「海外かぶれでスノッブな連中のスカした音楽だよ」と偽悪的に答えてやろう。偉大なるアンファン・テリブル、フリッパーズ・ギターの2人に倣って。 田中宗一郎は渋谷系を「バブルという戦後最大の張り子の豊かさと戯れるこ…

渋谷系特集 #7「渋谷系とそれ以降の楽しいディスクガイド 1998-2013」

前篇に引き続き、後篇です。そもそも渋谷系が終わったのは諸説あるのですが、大体1996年から1998年という説が多いので、そもそも今回取り上げるのは渋谷系終了後の作品が中心です。 これを見ていただければ、僕たちが渋谷系と繋げたかったものが何か、どうし…

渋谷系特集 #6「渋谷系とそれ以降の楽しいディスクガイド 1990-1998」

特集「渋谷系って楽しい」はもう少し続きますが、メインのディスクガイドです。今回は1990年から98年までの50枚、そして明日更新する2013年までの50枚、計100枚を集めました。すべての作品に140字のtweet review、そして大体の作品に試聴音源のリンクをつけ…

渋谷系特集 #5「花澤香菜は渋谷系の夢を見たか」

花澤香菜は渋谷系の夢を見たのだろうか、いやあるいは渋谷系が花澤香菜を夢に見たのだろうか。 鶏が先か、卵が先か、二項対立気味に垂直したお話を聞かされた時、「やれやれ」と僕は椅子から立ち上がり、ベランダでタバコを吸いながら、隣にいるはずもない花…

渋谷系特集 #4「渋谷系以降を聴く」

ジャンル名じゃないし、もともと揶揄だったって聞くし、バズワードにしてははっきりしていて、しかしいざ音楽性を見てみると大抵お洒落なもののちょっと掴みづらい。不思議な言葉、渋谷系。私はリアルタイムでは触れていないし、しかも物心ついた頃にはあっ…

渋谷系特集 #3「岡崎京子と私」

「なぜ岡崎京子が渋谷系?」と思う人が、もしかしたらいるかもしれないので、後追い世代の僕がわかる程度の解説をします。というか僕の解説でごめんなさい。 岡崎京子は80年代から90年代にかけて、マンガ/サブカル/ファッション誌で絶大な人気を集めました…

渋谷系特集 #2「ピチカート・ファイヴから現在まで受け継がれてるアイコンの話」

今回は渋谷系の特集という事で僕も一つ書きたいことがあり参加させていただきました。さて、いろんな事を話す前に「渋谷系」という言葉についてもう一度おさらいしましょう。 そもそも渋谷系とは? 渋谷系という言葉はライターである山崎二郎氏が1993年の春…

渋谷系特集 #1「渋谷系はかっこいい」

かっこいい音楽ってなんだろう? 人によってそれはロックだったり、テクノやヒップホップなのかもしれない。もしくはライブでの熱量溢れるパフォーマンス、他には姿勢や生き方にやられる時もあるだろう。ギターの1フレーズや1行の歌詞、もしくはその交差が衝…

特集「渋谷系って楽しい」をはじめます!

特集を作りました。いや、実は今も作っています。 4月に調子に乗って「渋谷系の特集を作る」と言ってしまい「フェス前に公開すればいいかなー」と安易に6月20日という日付を設定して実際に作り始めたのですが、結構大変でした。そもそもズブの素人なのでどう…

特集『テレクラキャノンボール2013』はロックだ!

……特集、作っちゃいました。 「どうして音楽だいすきクラブでこの特集をしなければならないの?」という疑問が頭に浮かばなかったと言うと嘘になります。でもやっぱりロックを愛する人は観るべきかと。もちろんジャンルがジャンルなので「絶対に観なきゃだめ…

マンスリー・ベスト・トラック 5月号 その2

マンスリー・ベスト・トラック、5月号、こちらは後篇です。前篇同様、新旧、洋楽邦楽、ジャンル等の区別は付けず、書き手の方が「今プッシュしたい5曲」が中心に選ばれています。ゆるゆるに運営しているので、「マンスリーベストトラックだけでも参加してみ…

マンスリー・ベスト・トラック 5月号 その1

マンスリー・ベスト・トラック、5月号です。こちらは前篇です。この企画は「その月に聴いた5曲を教え合う」という名の下、「今、自分がプッシュしたい5曲」を誰に頼まれるわけでもなく晒す、そんな音楽オタクの紹介欲を満たすためだけの企画です。嘘です。そ…

マンスリー・ベスト・トラック 4月号 その2

マンスリー・ベスト・トラック4月号、後編です。今回15人も参加したので埋め込みのおかげでよりやたらと重い記事になってしまったことをお詫びします。のんびり見てくださいね。でも本当は5人くらいしか集まらず、1ページでラクラク見れる気になると思ってい…

マンスリー・ベスト・トラック 4月号 その1

マンスリー・ベスト・トラック、はじまりました!その月に聴いた5曲を保存するだけの記事です。某ブログの企画のパクリです。ただし新旧、洋楽邦楽の区別は付けてません。好きに選べばいいじゃん。それだけです。最初は5人くらい集まればいいなーと思ってい…