読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Awesome City Club「涙の上海ナイト」

曲紹介 コラム

はじめまして。NAOKIiiiiといいます。

投稿一発目は最近もっぱら気になっているAwesome City Clubを紹介します

f:id:ongakudaisukiclub:20140415213155j:plain*1

男性3名女性2名の5人編成。耳の早いリスナーや、業界の中でも話題になっています。楽曲自体はシンセを主体とした洋楽インディーロックの匂いを感じつつ、柔らかな口調で唄う日本語詞がクセになります。

またファッションアイコンとしてもかっこよく、常にシーンの先端をアンテナ張っている人たちにもぜひオススメしたいです。

僕がオススメしたいのは、この「涙の上海ナイト」です。

Awesome City Club「涙の上海ナイト

2分58秒からの「チントンシャンテントン」というウィスパーボイスがたまりません。The fin.やHAPPYなど洋楽インディーの血を受け継いだ、邦楽ロックシーンがにわかに盛り上がってる気がします。その中でも僕は彼らのキラキラとした甘酸っぱい音楽を心身ともに感じ取ったので、あらゆるところで応援していこうと思っています。

筆者の人物像はtwitterアカウントに記載してますので、もしよければ遊びに来てください。

 

 

NAOKIiiii(@tomos_stars