読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーレスクは今日もどこかで誰か

昨年結婚した女友達から「最近、職場の上司に言い寄られて困ってるの…」という相談を持ちかけられたので、自分、真面目な顔して聞いたっす。ヘェ。 大変だネ。ウンウン。許せないヨ。優しくて頼り甲斐のある男をロールプレイングしたっす。だって俺、昔からそのコのこと、なんつうか。まぁ分かんべ。

しかし足りない。優しくて頼り甲斐のある男では圧倒的に物足りない。それじゃただの良い人。違う。違うなぁ。俺ぁな、別に良い人に見られたくて相談に乗っているわけじゃない。何故なら俺はもっと先を見ている。好意の先にある行為を見据えている。人妻とのシークレットシークレットな関係を望んでいる。繰り返す いつかみたいな あの性的衝動が蘇るの……弾けるような行為をしようよ……

ならば何が足りないか。そんなことは分かりきっている。俺の経験が物を言う。答えはズバリ、ユーモアっすわ。もっと言えば、爽やかなエロス。ずっと真面目に話を聞いてきて、最後の最後に軽い下ネタで場を和ませる、このバランス感覚。このギャップ。不意打ちに女はイチコロ。好奇心のスパイスはね、巡り巡り何か起こすの。職場の上司とやらには悪いけど、この女、俺のもんやで!

タイミングを見計らって「いざとなったら、ちゃんとゴム付けなよ(笑)」と言ったら、深刻な顔で「付けてくれないの…」と答えられたので絶命した。これ以上は……知らないほうが……いいのかもね……

*1

 

 

ぼうず(@bowz0721

*1:編集注:動画は編集側が一方的な推測のもとに加えたものであり、作者本人の意図によるものではありません