読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライブハウスに行く前に

コラム

こんにちは、かがりと言います。いつもはレミオロメンPeople In The BoxTHE BACK HORNというバンドについて徒然なるままに書いてます。

上記の3組は、書いた順に好きになり、ライブにも行くようになりました。ところで、この順序が良かった。レミオロメンは活動休止前の数年はホール公演が主でしたし、ピープルはライブハウスでやるけど観客全員棒立ちですし(どうなの)、んでバックホーンはモッシュもダイブも当たり前(これもどうなの)ということで。順々に激しいライブに慣れていけました。

しかし!世の中には!いきなり激しいライブで有名なバンドを好きになってしまう方もいるでしょう。そして「ライブ行きたいけどこわい」的な悶々をされる方も多いはずです。

というわけで、前置きが長くなりましたが、「多少激しそうなライブに行く前にはこの位は気をつけた方がいいよ」的なことを書いてみたいと思います。

1. 髪型

髪が長い方はまとめましょう。ポニーテールも頭を振ると凶器と化すので気をつけましょう。かといって頭の真上のお団子は厳禁です。後ろの方に刺されても知りません。

2. 服装

ペットボトルが突っ込めるポケットがあるといいです。ライブ中は観客も喉が渇きます。一人で行く方は特に開演前の暇つぶしにスマホが必須でしょうが、案外ポケットに入らないので要注意です。バンドTとかフェスTは着ていくと周りの人が見てて楽しいのでよいです。一人ぼっちで話す人いないと暇なんです。

3. 小物

メガネは場合によっては危ないかも。会場後方なら平気ですが。ハードコンタクトはもってのほか。ソフトのワンデイ作っときましょう。あと、絶対腕とか挙げたくなるんで、金属製の強そうな腕時計とかアクセサリーとか鈍器です。やめましょう。

4. 靴

ヒール厳禁。あなたは良くても踏まれた人が死にます。というわけでいくら平らだからってスパイク履いてっちゃダメです。ホール公演であっても、立ってると疲れるからヒールはやめた方が無難です。背が低いと死活問題って感じもするけどしょうがないっす。

5. サイフ

ロッカー代の300円、ドリンク代の500円(600円に値上げしたとこもあります)は小銭で用意しましょう。グッズ買いたいならグッズ代もね。そのお金と交通費だけ入れた小さい財布用意するのが一番いいです。ロッカーに貴重品ちょっとこわいので。

6. グッズ

公演の数時間前に事前グッズ販売をやるとこが多いように思います。買ったらロッカーにしまいたいですね。前もって情報収集した上で、スケジュール組みましょう。

7. ロッカー

会場の中にしかロッカーがない、ロッカーがそもそも少ないといった問題は往々にして起こります。気候が良ければ会場最寄り駅で預けていくのも手です。手ぶらが基本。ポケットには、チケット、ドリンク代、要る人は携帯電話、のみ。タオルもあってもいいです。もちろんロッカーの鍵は無くさないでくださいね。

8. 開場

耳をすませてスタッフの指示に従いましょう。列ができてるけどスタッフどこ?ってときは、チケット見せながら何番ですか?って周りの人に聞いてみたりします。

9. 入場

ドリンク代と引き換えにドリンクチケット的なのを渡されます。場所取りにダッシュしたいとこですが喉も乾くので、ペットボトルもらってくるのがオススメ。コップ持っちゃうと人に揉まれられません。あ、ペットボトル用のストラップをくれることがありますが、ジャンプしてると確実にぶっ飛びます。ちなみにドリンクは終演後混みます。

10. 場所取り

最前列は柵と人にサンドイッチ、いやマッシュポテトにされます。でも近いです。十列目くらいまではいきなり殴られたり体当たりで吹っ飛ばされたりしないよう気をつけて。柵前、柵後ろはいい感じだけど下からすり抜けてく人もいるので注意。諸々嫌なら後ろの方に行きましょう。

11. ライブ中

思うがままに楽しみましょう!でも、みんなバンドの音を聞きに来てるんだから、自分の美声を轟かせ過ぎないでね。嫌な顔されます。後は会場のルールに従うこと。ダイブ禁止の所もたくさんあります。気持ちは分かりますが、お水は絶対投げちゃダメです。機材は電気だらけだし、そもそも楽器に水とか言語道断です。そういう根本的な所さえ気をつければ、後は身軽な体で思いっきり楽しんでください!

12. アンコール

絶対やらない人たちもいますが大抵あると思います。終演時間は余裕もって見積もって。アンコールないときは照明や放送で促されると思うので速やかに退場しましょう。

13. 帰路

家にたどり着くまでがライブです。グッズ持ってる時などはなおのこと、自分もメンバーの一員である!くらいの行動を。って普通にしてればいいだけですな。あと前の方いると汗だくになるので、着替えた方がいいかも…。

14. 報告

ツイッターで感想呟きたい、むしろ叫びたい!よくわかります。でもツアーの最中とかだと、観にいく当日までセットリストを楽しみに待っている人、たくさんいます。セトリを呟きたい時は予告しておくとか、そこまで気にする必要はないかもしれないけど、親切だと思います。

以上でしょうか。……あ、これも。

0. チケット

買ったり貰ったり色々ありますがとにかく手に入れましょう。知らない方から譲ってもらう時には、お互いが納得できて危険性の少ないやり取りを。チケットのプレミア度で、売り手買い手の優位性が大きく変わります。相手の立場を考えることでトラブル回避につながります。

そんな感じです。ライブでしか味わえない魅力、きっとどんなバンドも山ほど持ってます。そんな機会に恵まれたら、どうぞ逃さず、ぜひ足を運んでみてください。

ではでは、ライブハウスで会いましょう!

 

 

かがり(@14banchi