Ogre You Asshole「White House」

f:id:ongakudaisukiclub:20140909112741j:plain

アニメ好きはもちろん、音楽好きなら絶対引っかかりを覚えるだろう渡辺信一郎総監督の「スペース☆ダンディ」ですが、冬と夏の分割2クールのこの作品もいよいよ終幕に近づいてきました。2クール目はもっとぶっ飛ぶと言われていましたが、実際もっとぶっ飛んでいます。豪華ゲスト声優、クリエーター、音楽。毎回違うテイストで色取り取りの世界を見せてきた「スペース☆ダンディ」は20話以降、やくしまるえつこ「X次元へようこそ」ではない、一つ一つ違うEDテーマが流れています。向井秀徳が手がけたドロップキックス、DorianとZEN-LA-ROCKのタッグによる80sなディスコナンバーもありましたが、今回ピックアップするのは21話「悲しみのない世界じゃんよ」でのOgre You AssholeによるED「White House」です。

Ogre You Asshole「White House」

パロディ、オマージュとシュールを振りまきつつ毎回エッジーな世界観を提示してきた中でも、この21話はあの「メトロポリス」「天使のたまご」を手がけた名倉靖博さんが絵コンテ・演出・ゲストキャラのデザインなどを手がけられており、作品中でも随一と言っていいほどに圧倒的な雰囲気が醸し出された回でした。劇中サントラと、そしてその堂々たるED担当はオウガだったわけですが、かつて「蒼天航路」のEDで「ピンホール」が流されていた頃とは訳が違います。2011年の『homely』で舵を切って以来、孤高の存在となったオウガ。2012年の『100年後』でメロウサイドを露にし、2013年の『Confidential』で実験を試み、「見えないルール」でモードを開示した後の無敵状態の彼ら。来月リリースの『ペーパークラフト』を目前に披露されたのは、甘い甘いメロウサイケの極地。もはや異次元の領域です。

「White House」は来月発売のOST2に収録されるようですが(オウガの手がけたトラックは全5曲)、オウガのニューアルバムもミニマルメロウな指向になっているとか(前情報には数々の垂涎もののヴィンテージ機材の名前も)。「ペーパークラフト」初回限定版はカセットが付くみたいですね。いずれにせよ、両方とも楽しみで仕方ありません。そして「スペース☆ダンディ」、未見ながらも興味を持たれた方はぜひ視聴してみては!

TVアニメ「スペース☆ダンディ」O.S.T.2『Boobies Wonderland』TV-SPOT

 

 

KV(@sunday_thinker