読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドル楽曲大賞を知っていますか?

f:id:ongakudaisukiclub:20141104085020j:plain

第2回アイドル楽曲大賞2013

その年に発表されたアイドル楽曲を、”メジャー”、”インディーズ・地方組”、”アルバム”、”推し箱”の4つの部門に分け投票を募りランキングにするという、アイドルファン有志による企画です。このブログで実施されている”ネットの音楽オタクが選んだ”シリーズに似ていますね。ネットの音楽オタク主導であるという点は同じですが、なんと結果発表イベントがリアルで実施されます。また、投票は配点制で、専用応募フォームからのみという点も異なります。詳しいルールは上記サイトをご覧ください。もともと2010年から”ハロプロ楽曲大賞”の中の一部門として行われていたものが2012年に独立して誕生した企画です。

今回は2014年のアイドルソングを対象に行われる予定の第3回アイドル楽曲大賞の”メジャーアイドル楽曲部門”ならびに”インディーズ/地方アイドル楽曲部門”の上位にランクインが予想される曲を(まだ正式に開催が告知されていないにも関わらず)紹介していきます。ちなみにこれはあくまで客観的な視点での予想・紹介です。極力僕の主観というか思い入れを省いています。僕の投票内容については投票後にレビューとともに書きたいと思っています。

乃木坂46「何度目の青空か?」

僕自身乃木坂46について詳しくはないのですが「制服のマネキン」「君の名は希望」で楽曲が良い箱だなぁと印象付けられましたし、皆さんもそうだと思います。その2曲に比べるとやや劣る点もあると僕は思いますが、良曲だという意見が多いようなので上位にランクインするのではないでしょうか。ファンの絶対数も多いですし。あとは松村事件がどう響くかですね。

チームしゃちほこ「いいくらし」

作曲とアレンジを手掛けた吉田哲人さん、この曲で初めて認識したのですが声優の竹達彩奈さんの楽曲を手掛けている方です。この曲の90’s感は如何にも楽曲派の方が好んで聴きそうだと思いました。スターダスト系列の箱だからという理由で僕はスルーしていましたが、投票開始までにアルバムを聴きこんでおく必要がありますね。スタダ系はももいろクローバーZとの兼任ファンが多いも思うので上位にランクインしそうです。

でんぱ組.inc「ちゅるりちゅるりら」

でんぱ組.incは僕の個人的な感情を抜きにしても、今年最も飛躍したアイドルグループと言えると思います。特にこの曲は某カップ麺のCMタイアップだったので、他のシングルよりも上位になると思われます。僕は「サクラあっぱれーしょん」派ですが。余談ですがあのCM、ツアー福岡公演終了後のZeppFukuokaで撮影されたものなのですが、僕もあの”現代の刀”を振る客の1人として撮影に参加しているのですよ。暗いのでサイリウムの光しか見えていませんけども。

Especia「アバンチュールは銀色に」

新潟発・T-Palette Recordsから作品をリリースしているNegiccoがメジャー扱いなのに、大阪堀江発・つばさレコーズのEspeciaがインディーズ扱いなのが何故かよくわからないのですが、今年もインディーズ/地方アイドル楽曲部門へのエントリーならば1位もあると思っています。最近初めてライブを観て衝撃を受けました。そのあたりの話は投票後に追々。

 

今回は上位ランクインが予想される作品の紹介とその根拠をなんとなく提示してみました。書きながら自分では何に投票しようか考えました。音楽的な評価ポイントなど、もっと突っ込んだ話はまた投票後にします。今年も11月下旬に投票受付が開始されると思うので皆さんもぜひ投票してみてください。前回は投票期間が1週間と短かったのでお気をつけください。

 

 

ntd(@ntd95