読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chiara Noriko「Feelin The Vibe」

曲紹介

端末さえ持っていれば、私たちはBandcampやSoundCloudで世界中の音楽を素早くサーフできる訳ですが、紹介に熱を燃やすメディアでも拾いきれない程、ネットは広大です。見逃される音楽だって本当にたくさん……。フリーDLの未聴音源が積み上がったiTunesを前にため息をつく夜だって少なくない。そんな疲れの降り掛かる日々でも、聴きたい音楽はあるものだから、クリックしたことのないリンクの束に目を泳がせる私たち。

しかしながら、EPしか出していなかったり、サンクラ上でしか発表していないアクトは見落としがちなようで、「全然知らない人だけど、なんか寄せられているコメント多い!?」とはっとする瞬間というのは、案外頻繁な事だったりします。今回紹介するChiara Norikoというアクトもそうして出会った一人でした。最近アップされた『Feelin The Vibe』はジャジー・ヒップホップのくすみがかった色気が素敵な一曲。

読み方はキアラ・ノリコ(多分)、ベルリン拠点のSSW。おそらく活動はここ3年ほどだと思われます。彼女のYouTubeチャンネルを眺めてみると、Rihanna、The Weeknd、Drake、Kendrick Lamar、James Blake、Frank Ocean、etcのカバーで占められており、サンクラのタグにはJ Dillaの名前も。そこから想像できる通り、まさにPBR&Bなテイストが強いのですが、最初に注目を浴びたトラック『Lost』はウィッチハウスの雰囲気にも近い、ひんやりしたアンビエンスに満ちており、ソウルフルな歌声だけでなくトラックメイクの引き出しも多い模様。

アップされている曲、全部良い……。それにしても、彼女やNick Hakim、Jamie Isaacといった人たちに触れると、まだ見ぬ宝石は確かにネットのどこかに浮上しているのだというワクワクを抱いてしまいます。それはこの時代だからこそ味わえる、とてつもない贅沢ではないでしょうか。

 

 

KV(@FUTURESODAPOP