読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅白で見てみたい

コラム

前回の紅白歌合戦は日本のロック勢の枠が広がり意外なゲストもいて、普段紅白をろくに見たことがなかった自分でもそこそこ楽しめました。まあなんといっても星野源(with伊藤大地石橋英子ら)とBUMPと林檎(with向井秀徳浮雲ら)の3組が大きかったのですが。向井秀徳がゲストとはいえ、紅白に出るなんて誰もが本気で思ったことはなかったかもしれませんが、自分なりに「このミュージシャンが紅白に出たらおもしろそう!」なものをチョイスしてみました。可能性が低くても、あの場でのパフォーマンスが似合いそうな人たちを選んだつもりです。

まずはわりと現実的なところからひとつ。

 

1. GLIM SPANKY 

女版チバユウスケのように、ロックなブルースに相応しい天性の歌声で圧倒させてほしい。

 

2. 坂本真綾

水樹奈々、μ'sときと、そろそろこういう声優も出られそうな。タイアップするアニメ次第でね。花澤香菜もいいな。

このあたりから、出場の可能性は抜きにして、あの場でパフォーマンスを見てみたいだけの方々です。 

 

3. 伊集院幸希

やっぱこういうパンチの効いた歌唱で圧倒させてほしいですね。もちろん、そういうのばかりではなくいろいろと入り乱れたほうがおもしろいのですが。 

 

4. カーネーション

このバンドが大々的にメディアで取り上げられる光景をみてみたい。単純に。

 

5. パルプンテ

狙ってもなかなか出せないような昭和っぽさ、といいますか。私は平成生まれなもので昭和を体験した人が本当に共感できるかはわかりませんが、こういう歌謡チックなものはテレビ映えするのでは。たま「さよなら人類」の現代版のような。

 

7. 非常階段×ゆるめるモ!

そろそろでんぱ組.incが紅白出ないかな〜と思ってるけど、その次はゆるめるモ!かな。でも実際出られるタイプの楽曲かというと今のところ微妙で、まだ挑戦的すぎる、大衆に媚びてなさすぎるのが良さでもありますがどうせなら非常階段と一緒にぶち壊してほしいですね!

 

8. Retro G-Style 

ボーカルMASAYAのV系・アイドル系っぽい要素やドラマタイアップなどヒットしそうなとこはあったけど、結局あまり売れなかったみたいですね……。w-indsに提供した「Pieces」など歌謡曲フォークソングっぽさ、と当時のラップ+ポップスが上手くミックスされてて今でも新鮮な聴き心地です。数年前の活動再開からも期待してました。ボーカルの急逝により、紅白どころか活動することすら出来なくなってしまいましたが……。

 

10. 浅川マキ

紅白には出られてないみたいなので。全然詳しくはないのですが、日本を代表する女性歌手として文句なしの存在ではないのでしょうか。とっくに亡くなられてますが。

 

11. GARNET CROW

倉木麻衣は出てたけど、このバンドは出ないまま解散してしまいましたね。再結成の可能性はどれほどあるのかわかりませんが、ビーイング系は解散、引退してから音沙汰なくなる人が多いイメージです。

 

以上、個人的に紅白で見てみたい人たちでした。他にも自分のブログのチャット記事でいろいろ名前や動画を出してるので、よかったら覗いてみてください。

ではでは〜。

 

 

ウラニワ、そしてわど(@wadledy