読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy Music Club「BIG LOVE」

曲紹介

こういうのをアンセムと呼ぶのかもしれない。昨年のPR0P0SE&嫁入りランド「しあわせになろうよ」を例に出していた方もいたけど、これはDragon Ash「Grateful Days」でもあるし、「今夜はブギー・バック」でもあるわけで。

Enjoy Music Club(EMC)は2012年結成で、高円寺を拠点に活動している。

最近、楽しいヒップホップが増えてきてうれしい。古くはスチャダラパーRIP SLYMEのようなグループがあって、それからヒップホップはレベルミュージック(=rebel music、反抗の音楽)としての側面が強い時代が続いていたのだと思う。どのようなジャンルの音楽も似たようなことをしていて、例えば売れ線でポップなロックが表に出れば、その反動で硬派なそれこそロックの姿勢を問いかけるようなアーティストが生まれてくるのは時代の常の訳で。

ただそうは言っても、専門的に聴いているジャンル以外、そこまで追うのは厳しいし、問題意識まで共有できるリスナーも限られているわけで。

ポップは正義、とまで言うつもりはないけど、やっぱり「楽しい」はみんなを幸せにしてくれる。Enjoy Music Clubという名前だけでも親近感が湧いているのに(クラブつながりね)、twitterのアカウントの背景が「笑っていいとも」のグランドフィナーレの写真だったから、これは追いかけるしかないよね。大プッシュです!

 

 

ぴっち(@pitti2210