読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JOIN ALIVEに行ってきました

7月19日、20日に北海道の岩見沢でJOIN ALIVEが開催されました。2011年に秦基博を観に行って以来、3回目の参加です。今回はMAN WITH A MISSIONを観るのが目的でした。

札幌駅からのシャトルバスはあっという間だし、確実に座れるしで快適でした。バスを降りて、リストバンドを装着し、いざローズステージへ!ちょうどハナレグミの歌が聞こえてきました。

しかし、座れる場所が見当たらない!!そう、TOKIOという強力ラインナップのため、一番混雑している時間帯でした。しばらく、うろうろしたのち、後ろの方の斜面を確保。

その後、ひんやりいちごやオリジナルフード付きタオルを買いました。この日の北海道は暑く、焦げそうな日差しでした。虫よけのハッカオイルと日焼け止めが手放せませんでした。JOIN ALIVE会場はちょっとトイレが少なめ……。女性はトイレ待ちを考えながら行動した方がよさそうです。あと、水筒かクーラーボックスは必須!!買ったばかりの水筒のおかげで最後まで冷たい飲み物を飲めました。

さて、いよいよTOKIO登場!!2~3曲しかわからなかったけど、目の前にテレビで見たことある人がいる!!と思いました。「宙船」は同行者のカラオケ十八番なので、横でノリノリでした。前方はすごい盛り上がり。暑そうだな~と後ろから眺めていました。

TOKIO終了後、音合わせ。しばらくすると、マイクからの声がトーキョー・タナカの声に聞こえる。「あれ、次はジャンケン・ジョニー??」と思っていると、「DON'T LOSE YOURSELF」の演奏開始!リハーサルが始まったようです。うれしくて立ち上がっちゃいました。

もう1曲のリハの後、一旦ステージを去り、仕切りなおして、マンウィズスタート!前方は盛り上がりすぎて、砂埃が立ち、ステージまで白く煙っていました。アメリカ帰り一発目とあって、気合いの入ったパフォーマンスでした。「evils fall」はテンポ早めだったし、「Mash UP the DJ」は最近ではめずらしい選曲でラッキーでした。

2012年出演時のセットリストを意識していたのかもしれません。「Get Off of My Way」の阿波踊りも「FLY AGAIN」の手を左右に振るのもできて、満足でした。トーキョー・タナカの華麗なステップとDJサンタモニカのサービス精神に惚れ惚れしました。

マンウィズで立ち上がった人の中ではかなり後ろの方だった私。なかなかステージは見えないけど、音はしっかり届いていました。短い時間だったけど、フェスでのマンウィズを見てよかったと思いました。暑すぎて疲れていたため、会場の写真もありませんが楽しかったです。たまには外に出て、青空の下で音楽を聞くのもいいなあと思いました。

 

 

かえで(@kaede_lily