読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくのりりっくのぼうよみ「CITI」

個人的にはレコード会社がやたら宣伝を仕掛けてる印象があって、おまけに公式twitterアカウントが「ぼくりり」「ぼくのりりっくのぼうよみ」について、ネガティブなものを含むツイートをやたら「いいね!」してくるので最初は嫌いになってしまった。思わずブロックしちゃったよ(今のところ内容はまったく関係ない)。ただ困ったことに音源はおもしろい。昨日、Hiatus Kaiyoteを聴いた後にぼくりりを聴いていたけど、もちろん別物であることは確かだけど、少なくてももはやポップミュージックの中心は完全にブラックミュージックになってしまったことを痛感した。

cero星野源、KOHH、Awesome City Club、そしてぼくりりをブラックミュージックで一括りにしてしまうことが乱暴すぎるのはわかってる。ただ00年代後半以降、メジャーシーンで急激に求心力を失ったヒップホップが(とか書くと批判されそうだけど個人の感想なので許せ)、ブラックミュージックという広い枠組みで急激に刷新されようとしている。それを無視するという選択肢はありえないと思うのだが。

hollow world - ぼくのりりっくのぼうよみ(Apple Music)

 

 

ぴっち(@pitti2210