読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビまんがの曲5選

コラム

はじめまして、じゃのめと申します。先日『アナと雪の女王』を観て、すっかり感化された人間でございます。アニメ×音楽、これ最高!

と、いうわけで。私がよく聴くテレビまんがの曲を紹介します。5曲選びました。特に80年代~90年代の作品にグッとくるものが多いです。

1. 原良枝「オリンポスのポロン」(『おちゃめ神物語コロコロポロン』)

なんとも言えない味わいがある曲。合いの手のフレーズがおもしろく、いい味だしてます。一度聴くとしばらく頭から離れなくなります。う〜ん、癖になる!

2. 相原勇「約束するよ」(『おばけのホーリー』)

人生で初めて好きなったであろうラップの曲。相原勇が唄っていたとは知りませんでした。個人的にはスチャダラパースチャダラパーのテーマPt.2」に通ずるものがあるような気がするのですが、どうでしょう?リリスクにカバーしてほしいです。

3. 岡本舞子見知らぬ国のトリッパー」(『魔法の妖精ペルシャ』)

さわやかさ、切なさが詰まった1曲。タイトルからしてセンチメンタル。サビあたりのキーボードの感じがたまらなく好きです。エンディングっぽい曲調だけど、オープニング曲ってところも良いなぁ…。

4. 山野さと子「南の国のパームタウン」(『メイプルタウン物語パームタウン編』)

可愛らしいメロディ+低音ベースの組合せが好み。終わり方が非常に潔い。曲はもちろん、80年代の良さ爆発のアニメーションも好きです。

5. おニャン子くらぶ「あんみつ大作戦」(『あんみつ姫』)

アニメソングにしては、やけに大人っぽい歌詞が魅力的。あんみつなだけに間奏が和風です。この曲はエンディング曲なのですが、オープニング曲の「恋はくえすちょん」もキャッチーなサビが印象的で、好きな曲のひとつです。

以上、5曲でした。今後もよろしくおねがいします。ビバ・テレビまんが!

 

 

じゃのめ(@jyanomegasa