特集

ネットの音楽オタクが選んだベスト平成アルバム 50→1

平成三十一年の終わりに462人(と100人近くの無効票)のデータに基づいて作られたベスト平成アルバム最後の50枚です。僕はわりと順当だと思いました。何も異論はないです。あったところで答えが変わるわけでもないけど。令和も2ヶ月近く経ち、平成という時代…

ネットの音楽オタクが選んだベスト平成アルバム 100→51

2日目です。

ネットの音楽オタクが選んだベスト平成アルバム 150→101

相変わらず集計ばかりやっているような気もしますが、平成最後の10日間に行われたベスト平成アルバムの結果です。もう元号が変わってから2ヶ月ほど経ちすっかり平成は遠い過去となりましたが、音楽馬鹿は一生音楽馬鹿なのだと思いながら令和をそこそこに過ご…

ネットの音楽オタクが選んだベスト平成ソングの簡易版

ネットの音楽オタクが選んだベスト平成ソングの簡易版です。3P以上の247位まで掲載しています。なお順位は同点についても乱数を発生させて無理矢理順位づけているので深く考えないでいただけると幸いです。あくまで目安ってことでお願いします。

ネットの音楽オタクが選んだベスト平成ソング 50→1

平成最後の10日間に362人が選んだベスト平成ソング、最後の50曲です。この記事を読んでいるあなたが「平成ソング」という言葉から想像するような曲はあまり入っていないと思います。まあわからないですけど。でもやっぱり入ってないと気が。なぜならこれは音…

ネットの音楽オタクが選んだベスト平成ソング 100→51

こんな企画、やるつもりはありませんでした。そもそも平成とか令和とかはどうでもいいし、改元おめでとう!のムードも嫌いではないけど乗るのはかっこ悪いと思ってた。でもtwitterの友だちが何かやり始めたらハッシュタグが生まれ、「それなら俺が集計するよ…

ネットの音楽オタクが選んだ2018年のベストアルバムの簡易版等

簡易版です。国内版、国外版の順位も載せてます。

ネットの音楽オタクが選んだ2018年のベストアルバム 50→1

2018年のベストアルバムです。

ネットの音楽オタクが選んだ2018年のベストアルバム 100→51

2日目です。

ネットの音楽オタクが選んだ2018年のベストアルバム 150→101

あけましておめでとうございます。いつものやつです。

ネットの音楽オタクが選んだ2017年のベストアルバム 50→1

ネットの音楽好きのランキングを一方的に集計しているいつものやつです。最後の50枚です。ぜひリンクを踏み、聴き倒してください。あとアーティストに直接結果を伝えるのはやめてください。インターネットのごくごく隅っこでやってることです。大層なもので…

ネットの音楽オタクが選んだ2017年のベストアルバム 100→51

2日目です。ところでアーティストに直接結果を伝えるような行為はおやめください。そこまで大層なものではありません。ひっそりと楽しんでいただければ幸いです。次で終わります。よろしくお願いします。(ぴっち)

ネットの音楽オタクが選んだ2017年のベストアルバム 150→101

ネットの音楽好きのランキングを一方的に集計しているいつものやつです。それとは別に集計にご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。今年は全部で500ほどのデータを集計しました。毎度のことながらこのランキングは音楽だいすきクラブの価値観…

ネットの音楽オタクが選んだ2016年のベストアルバム 50→1

繰り返しになりますが、このランキングは僕が個人的に収集した615のデータが元に作られた統計の結果に過ぎません。音楽だいすきクラブの誰かが順位付けしたものではないし、順位付けする意図もありません。そんなものは人それぞれが勝手に決めればいいことだ…

ネットの音楽オタクが選んだ2016年のベストアルバム 100→51

今日は100位から51位までです。 少しだけ情報を明かすと、今回は615人の個人のランキングを集計し、1542作品がノミネートしました。内訳は邦楽が710作、洋楽が832作です。ただしすべての作品を精査したわけではないのである程度の誤差はあると思います。トッ…

ネットの音楽オタクが選んだ2016年のベストアルバム 150→101

今年から洋楽を含めた集計にしました。 一番大きな理由はApple Musicをはじめとした定額配信サービスがはじまり、海外の音楽を聴くことが以前より手軽になったことです。僕自身が国内・国外に関係なく音楽を聴く生活を送っていて、むしろランキングを区分け…

ネットの音楽オタクが選んだ2016年のアルバムのルール等

「ネットの音楽オタクが選んだ2016年のアルバム ベスト150」のルール、ノミネート作品(一部)です。発表は1/16以降を予定しています。よろしくお願いします。

2015年僕たちは何を聴いていたか 曲単位篇 part2

関西と関東に住むアラサー2人がskype上で語り合う対談企画。今回は『2015年僕たちは何を聴いていたか 曲単位篇』と題しまして、2015年にこの2人は何を聴いていたかとを話し合いました。今回は後編です。

2015年僕たちは何を聴いていたか 曲単位篇 part1

関西と関東に住むアラサー2人がskype上で語り合う対談企画。今回は『2015年僕たちは何を聴いていたか 曲単位篇』と題しまして、2015年にこの2人は何を聴いていたかとを話し合いました。2016年に入りボウイが亡くなり、イエモンの復活して。テレビを見ればゲ…

アニソン好きと元アイドルオタがアニソンについて話したようです part4  <アニソンと音楽情報量と女性ボーカル/京アニを添えて>

アニソンが好きすぎてアニソンシンガーにインタビューまでしてしまった草野、バンドとアイドルを長年追いかけ続けてきたかめは、好きなものが被ることもあってかいくつか会話をしたことのある間柄だ。とある事情でアニソン関係の記事を書いていた草野が、休…

ネットの音楽オタクが選んだ2015年の日本のベストアルバム 50→1

少しだけ種明かしをします。 今回の集計データは大体400前後で、ベスト150以内だと100人に1人、ベスト50以内だと30〜40人に1人程度の割合で選ばれています。当然聴く人の数が多ければ選ぶ人も多くなります。だから「ほとんど知られてないけど音楽的に優れて…

ネットの音楽オタクが選んだ2015年の日本のベストアルバム 100→51

前にもこの話を書いた気がするけど、ネタ不足なのでまた懲りずに書きます。 未来の世界にディスクガイドがあるとしたらジャケットに触るだけで音楽が再生されると思うのですよねー。それが電子書籍なのか紙の本に別のギミックが組み込まれているのかはわから…

ネットの音楽オタクが選んだ2015年の日本のベストアルバム 150→101

元々この企画は「日本の音楽アルバムの年間ベストがないから作る」というところからはじまりました。今ではいくつかのメディアが年間ベストを発表するようになったのですが、今ではネットというか自分の年間ベストを考えたくて仕方ないような音楽馬鹿のみな…

ネットの音楽オタクが選んだ2015年の日本のアルバムの採点方法、ノミネート作品一覧

「ネットの音楽オタクが選んだ2015年の日本のアルバム ベスト150」のルール、ノミネート作品の一覧です。発表は明日以降を予定しています。気長にお待ち下さい。よろしくお願いします。

アニソン好きと元アイドルオタがアニソンについて話したようです part3 <小室哲哉から音ゲーへ、そしてfripSide>

音楽だいすきクラブで行われる対談モノの多くは、skypeを繋いでメッセージ欄に文字を打ち込んで行なわれている、非常にローカルなやり口だが、これが手っ取り早いのだ。それ故であろうか、仲良いもの同士、skypeを繋いで話したり会話することもある。 アニソ…

アニソン好きと元アイドルオタがアニソンについて話したようです part2 <アニソンと小室哲哉>

音楽だいすきクラブで行われる対談モノの多くは、skypeを繋いでメッセージ欄に文字を打ち込んで行なわれている、非常にローカルなやり口だが、これが手っ取り早いのだ。それが故であろうか、仲良いもの同士、skypeを繋いで話したり会話することもある。 アニ…

アニソン好きと元アイドルオタがアニソンについて話したようです part1 <最近のアニソンと変化のきっかけ>

その日、草野はとある文章を書いていた。 2015年、中野で行われたRe:Animation8にてアニソン歌手にインタビューをした草野は、とある知り合いからとある話を面白がり、アニメについて書くことになった。 しかし、書けども書けども終わらぬ原稿を前に、草野…

私の好きな音楽。

「私の好きな音楽。」という特集を作りました。元はPOPEYEの「僕の好きな映画。」という映画特集のパクリでした。この映画特集のメインが俳優、映画監督、デザイナー、ミュージシャン、等々、総勢100人の選ぶ「僕の好きな映画。」というものです。「これの音…

僕たちのゼロ年代邦楽ベスト 前編

今回は4人の音楽好きが集まり、ゼロ年代の邦楽のベストを語り合いました。『ゼロ年代邦楽ベスト』は以前、ミュージックマガジンも企画していましたが(ゆらゆら帝国の『空洞です』が1位でしたね。あれ、最高ですね)みなさんの心のベスト10はまた違っていた…

フジロックについて話してみた

フジロックについて話してみました。最初に断っておきますが、フジロックに参加したことがない人間もいます(まあ自分ですが)。そして参加したことがある人も毎年参加するほどの猛者ではありません。にも関わらず音楽ファンにとって、フジロックは今の日本…